「セクキャバ」て何?仕事内容と給料は?裸になる必要ある??

風俗初心者で極力、性的サービスをしたくない女の子は、セクキャバ(おっパブ)がオススメです。

比較的ソフトかつキャバ嬢なみに稼げることから人気の業種。

お酒を飲みながらの接客なので、お酒に強い子にはなおさら推奨します。

セクキャバやおっパブとはどんなものか、紹介しましょう。

セクキャバ=おっパブ

地域によって呼び方は異なりますが、セクキャバもおっパブも同じです。

いちゃキャバなんて言い方もあるほど。

セクキャバは「セクシーキャバクラ」、おっパブは「おっぱい+パブ」の略語。

キャバクラのようにお客さんとお酒をかわしながら、オッパイを触られるのが主な仕事です。

位置づけとしてはキャバクラ+風俗、と言ったところ。

風俗の様に全裸でサービスすることはまずありません。

上半身裸になるだけなので、オッパイを触られることさえクリアできれば簡単です。

セクキャバのお客さんは皆オッパイ好き。

いわゆる「オッパイ成人」と言う人達ばかり。

彼らは女の子のオッパイを揉んだり吸ったりするのが大好きなんです。

セクキャバ(おっパブ)給料は?

気になる給料事情ですが、おおむね時給3000円から5000円。

通常のキャバクラと同じ位かちょっと高めです。

地方よりも都心の方が店舗が多く、時給も高い傾向に。

稼ぐなら東京や神奈川、埼玉が良いでしょう。

基本給の他に、ドリンクバック指名バックなどの各種バックが上乗せされます。

バック率は半分から全額。売上に貢献するほど全額バックされることが多くなります。

仕事内容とリスクは?

セクキャバ嬢は日々オッパイを責められるため、オッパイやその周辺が肌荒れを起こしがち。

酔った勢いで勢いよく揉む、歯型が残るくらい強く吸いつくお客さんが結構多く、セクキャバ嬢泣かせ。

乳首は特にデリケートなので、場合によっては感染症を引き起こす可能性があります。

当のお客さんは女の子が気持ちいいと思ってオッパイを責めるわけですが、

実はちっとも快感ではありません。むしろ痛いだけ。

これに耐えきれず辞めてしまう子は意外にも多いです。

また、下半身へのお触りOKのセクキャバ(=ハードセクキャバ)では、

パンツ越しあるいは直に女性器に触れることができます。

力任せに手マンされれば女性器が傷つき、いつ病気にかかってもおかしくありません。

また、セクキャバではキスもサービスの一環。

フレンチ・ディープどちらもこなす必要があります。

お客さんの口臭に耐えながらのキスは苦痛そのもの。

酒やタバコのニオイを嗅がされても耐えられるだけのメンタルが無いと務まりません。

お酒が苦手でも問題なし

ソフトドリンクがあるのでお酒を飲めなくても大丈夫。

アルコールが苦手なお客さんだって普通に来店します。

お酒をメインに提供する場なのは間違いありませんが、ジュースやウーロン茶も揃っているので心配いりません。

むしろ、お酒を飲みすぎると肝臓を壊したり、喉が傷んだりと苦しいだけ。

よっぽどお酒が強い場合を除き、多量にアルコールを摂取するのは辞めた方が良いでしょう。

セクキャバは話し好きの子が向いてます

人と接するのが好きで会話も苦にならない、そう言う子はすぐに人気が上がります。

会話の主導権はあくまでお客さんにありますが、会話を盛り上げられるかどうかは嬢の手腕にかかっているからです。

逆に、会話するのが嫌で聞き役に回りっぱなしでは冷めた雰囲気になり、

不機嫌になるお客さんが出てもおかしくありません。

自分から何か話題を投げかけられれば良いですが、それも出来なければアウト。

会話も出来ない奴だと思われて指名されなくなります。

本番行為はNG

オッパイ責めやキスでは飽き足らず、本番を求めるお客さんがいます。

すがるような目で頼まれても応じてはいけません。

本番行為が見つかるとお店をクビになってしまいます。

ただ、そうしたルールを守らない嬢がいるのも事実。

寒さ対策にとブランケットを用意しているお店があるのですが、

お客さんと自分の膝にブランケットを被せて、こっそりコトに及んでいた例はいくらでもあります。

中にはお店黙認で本番が横行しているケースもあるほど。

「プラス〇万円払うからさぁ」などと頼まれても、

ウチはそう言うのダメなんですぅ~」とやんわり断るのがベストです。

それでも相手が諦めないなら、スタッフに頼んで出禁にしてもらいましょう。

若くなくても採用される?

若い子の方が売れやすいのは事実ですが、20代後半とか30代でも人気嬢になれます。

要はどれだけお客さんを楽しませられるか。

会話が楽しいでも良いし、包容力があるでも良い。

この子といて楽しいな、とお客さんが思ってくれれば年齢はあまり関係ありません。

18歳以上を満たしていれば応募可能。

よほど容姿に難アリとかでない限り、採用されないと言うことはありません。

全裸に抵抗がある女の子には、セクキャバがオススメです。

風俗よりもソフトですし、トークスキルが高ければすぐに人気が出るからです。

ちょっと目立ちたがり屋な子にも向いているかもしれません。

頑張り次第で大金を稼げるセクキャバ。

風俗キャリアの第一歩として始めてみてはどうでしょう。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *