金銭感覚が狂って破産してしまう風俗嬢のパターン

一般的な職業よりもはるかに稼げる風俗。売れれば月収100万以上も夢じゃない仕事です。

ただ、その稼ぎやすさから金銭感覚が狂い、一向に貯金できない女の子がいるのも事実。

大金が必要だから風俗で働いているのに、手元にいくらも残らないようでは本末転倒です。

なぜお金の管理が苦手な子が多いのか、紹介しましょう。

破産する風俗嬢のパターン4選

①ブランド品を買いあさる

もっとも多いパターンがこれ。

エルメスだのヴィトンだの、ハイブランドのバッグや財布をいくつも購入する子がいます。

確かにこれらは容易に手が出ないほど高額なため、大金が入るとつい衝動買いしたくなります。

昼職やバイトをしても購入できるか分からない高額品が手に入るなんて、とっても嬉しいですからね。

金遣いの荒い子は10万、20万、それ以上もするバッグや靴をいくつも所持しています。

自分を美しく魅せるためと言えば聞こえはいいですが、下手をしたら破産することに。

大金を他にしたばかりに歯止めが利かなくなるパターンです。

②ホストに貢ぐ

ホスト通いしている風俗嬢は少なくありません。

お気に入りのホストに湯水のようにお金を使ってまで気に入られようとします。

しかし正直な話、ホストは女の子を金づるにしか見ていません。

女の子だってそれは分かっているのでしょうが、それでもホスト通いはやめられないようです。

③クレジットカードを使いすぎる

風俗嬢でもクレジットカードは持てます。

楽天カードやヤフーカードなどステータスの低いカードであれば水商売でも発行でき、とても便利。

それ故に、考えなしにカードを切っていると毎月の支出がとんでもないことになります。

現金と違っていくら使ったかが把握しづらいので、無駄遣いに気づきません。

たくさん稼げるばかりに、カードの利用額もどんどん膨らんでいってしまいます。

④ストレス発散として浪費する

風俗はストレスの多い仕事。肉体的にも精神的にもきついのは事実です。

ストレスから逃れようと、多くの風俗嬢はお酒やタバコでお金を使いがちです。

こうした嗜好品は決して安くありません。

それに依存性もあるので身体はどんどん蝕まれます。

お金は無くなる、身体は壊す、ストレスに晒されっぱなしの3重苦から逃れられず、

どんどん浪費していくのは目に見えています。

破産しない風俗嬢になる為に

毎日受け取った給料を持ってATMへ

ついつい浪費したくなる理由は、給料が即日手渡しだからです。

一般企業と違って風俗では、その日の稼ぎは現金で手渡されるのが普通。

銀行振り込みではないので常にお金が手元にある状態です。

毎日大金が手元に入り、しかも使い放題。

これでは貯金しようとは思いませんね。

よっぽど意志が強くない限り、お金を使ってしまいがち。

受け取ったお金はその都度銀行ATMに預けるなどして貯金するのが重要です。

常に大金を持ち歩いていても仕方がないので、最低限のお金だけ引いたら、

残りを全額貯金するくらいの癖をつけましょう。

こうすれば浪費がなくなり、お金も貯まっていきます。

手持ちはせいぜい3万円にとどめる

財布の中に入れる金額は、多くても3万円。

それ以上は絶対に入れず、残りはすべて銀行口座に入れましょう。

そして一部は定期預金にし、すぐには引き出せない状態にしておきます。

また、カードはクレジット・デビットともに持ち歩かない。

実店舗での買い物はすべて現金で支払いましょう。余力があれば家計簿をつけるとベター。

風俗1本で生活している場合、貯金や収入減が途絶えたら生活出来ません。

将来のことをしっかり考えた上でお金を使いましょう。

有意義な使い方を考える

 ひたすら貯金するのも良いですが、何か夢や目標があるならそれに向けてお金を使うといでしょう。

例えば資格を取る、将来の結婚資金にする、家を買うなど、いくらでもあるはずです。

せっかく苦労して手に入れたお金ですから、自分のためになる使い方をすべきです。

初めから目的意識を持って風俗を始め、コツコツ貯金している子はやはり節度があります。

本当はもう少し使いたいけど、夢を実現するまで我慢!と強い意志を持つことで、自分に歯止めをかけています。

使い道がないならとりあえず貯金、何か成し遂げたいことがあるならその資金に充てる、

そう考えればおのずと無駄遣いは減っていきます。

値段を気にしなくなったら破産ルート

お金がたくさん持っているからと、値段を見ずに買い物するようになればアウトです。

お金は有限、どんなに豊富にあってもいつかは尽きます。

それに、いくら高収入とは言え、いつ稼げなくなるか分かりません。

OLとは違って毎月の給料が保証されていないのですから、

きちんとやりくりしないとすぐに破産します。

一度浪費癖がついてしまうと、元の水準に戻すのは至難の業。

あればあるだけ使っているといつか痛い目を見ます。

金銭感覚が狂うほど稼げるのは凄い事ですし、

頑張った自分にご褒美をあげたい気持ちも分かりますが、

やはり節度を持つことが大切。

きちんと金銭管理が出来て初めて「稼げる風俗嬢」と呼べるのです。

これから風俗を始めたい子、または既に働いている子は、ぜひ金銭感覚を大切にして欲しいと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *