悪質風俗店に騙されたら絶対稼げない!優良店かどうか判断するポイント

ネットで「風俗 求人」と打てば大量の求人サイトが画面に並びます。

有名店から中小店まで検索される訳ですが、すべての求人が良質だとは限りません。

一瞬にして情報が手に入る反面、いわゆる「釣り」広告が多く出回っているのも事実です。

悪質業者が幅を利かす風俗業界。ここでは悪質求人や悪質店の特徴と、その見分け方を紹介します。

待遇が良すぎる店は要注意

「日給4万円確実保証!」

「入店保証金2万円!」

「面接交通費全額支給」

「100%採用」

風俗の求人ではこれらの文言を良く目にします。

一見、羽振り良く感じますが、これらは悪質店の典型例。

目を引く金額で応募者を釣って人を集めているのです。

もちろん、お店はお金を払う気はありません。

その気はあっても「週5日8時間勤務、1日最低3人接客が条件」など、

きついノルマを達成してからでないと支払わないと言ったりします。

ダミー求人に気を付ける

手コキ風俗の求人と見せかけ、実はヘルスだった」が典型例。

ソフトサービスである手コキの求人だと騙し、いざ女性が応募すると

「たった今埋まってしまったから、もっと稼げるヘルスを紹介する」

と持ちかける手口です。

こうした求人が横行する背景には、業界の深刻な人手不足が関係しています。

どの業種も慢性的に人手が足りていませんが、ことヘルスやソープなどのハードサービスは敬遠されがち。

「舐めない・脱がない・触られない」の「3ナイ」がウリの手コキ風俗に応募者が殺到してしまうため、嘘の求人を出して人手を集めようとしているのです。

もちろんヘルスを紹介された時点で断っていいのですが、何かとしつこく勧誘してくる場合も。

最終的には応募者が折れてヘルスに入店、という話も存在します。

違法営業している店は論外

これは誰が見てもアウトです。

18歳未満の女性が在籍している、求人に記載はないが本番アリを示唆する説明を面接時にされるなどが該当します。

どちらも法律違反であり、摘発されれば営業停止です。

こうしたお店は普段からトラブルを起こしがちなので警察に目を付けられています。

負けじとお店側も頻繁に店名を替えるなど悪知恵を働かせます。

違法だと感じたら応募はせず、また採用が決まっても辞退すべき。

入店してしまうとどんなトラブルに遭うかわかりません。

悪質風俗店を見分ける方法

悪質店(もしくはグレーなお店)かそうでないか判断できれば、狡猾な手口に引っかかるのを避けられます。

貴重な時間を使ってのお店選びですから、以下をきちんと理解しておきましょう。

①ホームページが更新されていない

良くて3か月くらい前、ひどいと数年前に更新が途絶えてしまっているお店が結構あります。

おそらく面倒だからなのでしょうが、これでは集客につながりません。

また、この手のお店は求人用のページも同じく更新していないことがほとんど。

電話をかければとりあえず面接はおこなうものの、積極的に人材を募集する気が無いのです。

本当にマメなお店は毎日更新しています。

ホームページが充実していればお客さんも応募者も増えるのを知っているからです。

「本気度」が伝わってこないお店は避けた方が良いでしょう。

②悪評が目立つ

レビューサイトには利用者・(元)従業員のレビューが掲載されています。

ちょっと辛口程度ならまだしも、ボロクソなコメントばかりが多いお店はそれだけ不満が多い証。

・スタッフにタメ口をきかれた
・パネマジが犯罪レベルにひどい
・ぼったくられた
・客層悪すぎ
・給料未払い
・本強客が多い
・摘発されてニュースになった過去がある

などはかなり危険。

すべてのお店にレビューがある訳ではありませんが、口コミや掲示板を確認してなるべく情報を集めましょう。

③在籍嬢が極端に多い

ホームページにはたいてい在籍一覧のページがあります。

大手は資金力があるので50人以上いてもおかしくありませんが、大手でも有名店でもないのに100人近く在籍していると謳うお店を見かけます。

既に辞めているキャストの画像をいつまでも掲載しているのはまだマシで、中には他店の画像を無断で使用していることも。

明らかに在籍数が多い場合、何か裏があるとみて良いでしょう。

嘘の求人がまかり通っているのが普通

どのお店も都合の悪い点は隠したいものですから、多少「盛った」内容の求人が出回るのは仕方ありません。

とは言え、明らかに嘘や誇張の多い求人には悪意しか感じられないため、応募者にとっては迷惑そのもの。

悪質店は汚い手を使って応募者を集めることだけを考える存在。

こういったことは業界ではもはや常識化しているのです。

必死で職場を探す女性にとって、悪質店は迷惑な存在です。

単に自店が儲かれば良いとしか考えないため、不当に女性を搾取しようとします。

多少時間はかかっても、本当に安心出来るお店を探すことが重要。

大事なお金と身体ですから、納得出来るお店を選びたいものですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *